社員が選ぶ 最近読んだ1冊-株式会社タックポートNO.228
 

社員が選ぶ 最近読んだ1冊 NO.228

おすすめ人 この1冊 こんな本です
TW
2017.5.12


「透明なゆりかご」

沖田×華/作

講談社
産婦人科にかかる人が必ずしも幸せな人ばかりではない―――

持病を抱え出産に臨む人、不妊治療の末やっと新しい命を授かる人。
中には暴行事件の被害者として産婦人科を訪れる人もいます。

この作品は、作者・沖田さんが見習い看護師として産婦人科に勤めていた頃の体験をもとに描かれたエッセイです。
綺麗事だけではすまない、病院勤務だからこそ見える生々しい「生」の現場。

この漫画を読むと、今当たり前のように生きていることが幸せに感じられます。
生まれてくる命の尊さ、愛おしさを再認識させられる作品です。

出版者のサイト

バックナンバーリスト
会社ページのトップに戻る