トップページ > 図書館Webエース(WA)

クラウド型図書館システム 図書館Webエース(WA)

WArogo

クラウド型図書館システム図書館Webエース(WA)は、公立図書館、学校図書館の業務を力強くサポートする、最新技術クラウドを採用した図書館システムです。 クラウド型システムを採用することで、『サーバレス運用』が可能となり、低コストでの提供が実現しました。

クラウド型設計で実現する「使いやすい」図書館システム

クラウド型図書館システム図書館Webエース(WA)は、サーバに入れたシステムを各パソコンのインターネットブラウザからインターネット経由でアクセスして利用します。

システム構成
さらに
学校システム構成

図書館WAは、システムにログインするユーザーIDによって機能を切り替える仕組みとなっています。 そのため、学校向けシステムと一体化させた利用が可能です。

システム構成

学校図書館と連携したい場合は、学校向け図書館システムのユーザーIDを発行しますので、連携する学校図書館にパソコンを一台ご用意していただくだけで連携利用が可能です。

ページのトップに戻る

サーバレス運用で5つのメリット

導入メリット1

周辺機器の購入が不要ですので、初期費用を大幅に削減できます。

導入メリット2

節電への意識が高まっている現在の日本。 機器導入を抑えることで、無駄な電力を削減できます。

導入メリット3

サーバなどのシステム機器はデータセンターが管理しますので、業務負担を減らすことができます。

導入メリット4

サーバレス運用の場合、簡単な手続きをするだけでご利用いただくことが可能です。

導入メリット5

WAシステムは、パソコンにインストールする必要がないため、面倒な設定などがありません。

ページのトップに戻る

使って納得!WAの特徴

低コストだけでない、図書館Webエース(WA)の特徴をご紹介します。

WAの特徴1
システム構成 WAの特徴2

ページのトップに戻る

図書館Webエース(WA)の主な機能

WAシステムリスト

ページのトップに戻る

図書館Webエース(WA)の主な機能

WAシステム動作条件

ページのトップに戻る

お問い合わせはこちらまで

ご購入にかかわらず、まずは一度システムデモをご覧ください。

株式会社タックポート
   電話: 045-342-7301 メールはこちらまで

開発元:株式会社美唄未来開発センター

ページのトップに戻る