社員が選ぶ 最近読んだ1冊-株式会社タックポートNO.225
 

社員が選ぶ 最近読んだ1冊 NO.225

おすすめ人 この1冊 こんな本です
TW
2016.9.29


「かもめ食堂」

群ようこ/著

幻冬舎
映画の「かもめ食堂」は有名ですね。その原作本です。
映画も大好きですが、著作ももちろん素晴らしかったです。

映画と著作、内容はほとんど同じ。映画は原作に大変忠実に作られた作品のようです。
映画には出て来ない各登場人物の背景、なぜヘルシンキに来たのかとか、どうして食堂を開いたのかなどなど、映画の補足的な要素が見つかり、そこも楽しく読めた点です。

先に映画を見た後本を読むと、どうしても頭で想像する光景が映画に準じてしまいます。
映画がそれだけはまり役揃いだったのかもしれません。
おにぎりを作っているシーンを読むと、小林聡美さんと片桐はいりさんしか浮かびませんし…笑。

作者の群ようこさんという方は、人に対してとてもゆったりした気持ちを与えることができる方だなと思います。
「自分と他人は全く別もの、私は私であなたはあなた、それでいいんだよ」というメッセージ。

それでいて、他人を排除するのではなく、上手な距離感で人付き合いするコツのようなものを書かれていく作家さん。
疲れた現代人にはちょっとしたオアシスのような作品ですね。

出版者のサイト

バックナンバーリスト
会社ページのトップに戻る